サイパン24:オブジャン・ビーチ ヤドカリ アイコというラーメン屋 南洋桜 火炎樹 サイパン国際空港 カノア・リゾート・ホテル

オブジャン・ビーチでの最後のシュノーケリングもタイムアップです。

ヤドカリが砂浜に歩いていました。

砂浜に返すと、海に向かって歩いていきました。

最終日の昼食は、カノア・リゾート・ホテルの前にあるアイコというラーメン屋です。

ラーメンと豚肉丼。味は日本人好みです。

南洋桜、火炎樹です。太平洋戦争の兵士たちも、サトウキビ栽培の入植者たちも、この花を愛でて日本の桜を懐かしんでいたのでしょう。

カノア・リゾート・ホテルの全容です。

サイパン国際空港です。

デルタ航空機にスーツケースが搬入されていきます。

サイパンともお別れです。Jimさん、サホさん、お元気で。

機内食です。
おしまい。

サイパン23:オブジャン・ビーチ タツノオトシゴ イシヨウジ シャコガイ ムラサメモンガラ スダレチョウチョウウオ ダスキーアネモネフィッシュ ウミウシの卵 モンツキカエルウオ

最終日の最後のシュノーケリングは、ラダー・ビーチの隣のオブジャン・ビーチです。タツノオトシゴの一種、イシヨウジです。

シャコガイです。

オブジャン・ビーチは、リーフのすぐ外側が外洋でサメも泳いでいます。このため、透明度が高いのが特徴です。でもシュノーケリングに夢中になっている間に、リーフを超えて外洋に出ると危険ですから、リーフまでの3分の2を超えて泳がないようにした方が安全です。

ムラサメモンガラです。

スダレチョウチョウウオです。

ダスキーアネモネフィッシュです。海底から撮影しました。

サンゴ礁も鮮やかです。

岩の下には赤いハンカチのようなウミウシの卵があります。

モンツキカエルウオです。殻に閉じこもって、外に出てきません。

紫の金平糖のようなサンゴ礁です。