アンコールワットの旅11:ベンメリア 乾季 ガイド 神様 悪魔 蛇 回廊

ベンメリアの更に続きです。青空ですが、1月は乾季であまり雨が降らないので、少し埃っぽいのだそうです。

神様と悪魔が蛇を綱引きしている彫刻だそうです。

建物の上の方から見下ろした景色です。

石に穴が開いています。

この穴に棒を指して運んだそうです。

回廊です。この回廊は天井が崩れていない数少ない建造物です。

崩れずに、保存状態が比較的良好です。

見ごろな彫刻です。長いのは蛇です。

日本人ばかり18人のツアーでした。元気のいいガイドさんです。日本語は一応通じますが、少しなまっていて聞き取れないところもありました。このシャツと胸からぶら下げたカード、左腕の腕章がガイドの証明です。ガイドの試験はなかなか難しいらしいです。日本でも通訳ガイドの試験は難しいですね。

寺院の地図です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です