高輪泉岳寺7

高輪泉岳寺7

済海寺(さいかいじ)は、東京都港区三田四丁目に存在する浄土宗の寺院。本尊は阿弥陀如来。江戸三十三箇所観音霊場の第26番札所です。

1859年(安政6年)にフランス総領事館となり、2年後には公使館となって1874年(明治7年)まで続きました。

現在は最初のフランス公使宿館跡として碑が境内に残されています。

最下位時には、安政5年(1858)に締結された日仏修好通商条約により、翌6年8月12日にフランス公使館が設置されました。初代駐日公使ド・ベルクールがここに駐在しました。

聖坂

ひじりざか 古代中世の通行路で、商人を兼ねた高野山の層(荒野聖)が開き、その宿所もあったためという。竹芝の坂と呼んだという説もあります。

港区立三田中学校

クウェート国大使館

クウェートは、立憲君主制で中東・西アジアの国家。首都はクウェート市。1990年にイラクに一時占領された(湾岸危機)

普連土学園

1887年(明治20年)、当時アメリカ合衆国に留学中だった内村鑑三と新渡戸稲造の助言で、アメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィアのキリスト友会(クエーカー)の婦人伝道会が女子教育を目的として創設しました。現在でも日本国唯一のキリスト友会の教育機関である。校名の「普連土」は、津田仙(津田塾大学の創立者津田梅子の父)が、「普(あまねく)世界の土地に連なる」、転じて「この地上の普遍、有用の事物を学ぶ学校」であるようにとの思いから命名したとされます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です