京都 19

二条城天守閣跡はベンチのある広場になっています。

1750年(寛永3年)に落雷により焼失しました。

その後は再建されることなく、現在は石垣だけが残されて、本丸御殿と本丸庭園、京都の町の景色を見渡すことができます。

鳴子門 なるこもん

南の桃山門と対になっていて、北を向いて本丸を防御しています。

二条城のパンフレット、唐門

二条所の二の丸御殿には入れません。

1994年、ユネスコ世界遺産に登録されました。

清流園

1965年に京都市が迎賓施設として作った庭園。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です