パラオ11:泡のリング サンゴ礁 ツノダシ ブダイ

ロックアイランドのシュノーケルです。右の方にツノダシがいます。

ガイドさんが、空気の輪っかを作っています。
一度、海上の空気を掌で海中に取り込んだ後、そこにできる細かい泡を掌でぐっと押し出します。するとこのような空気のリングができます。昨年、カリブ海でシュノーケリングをしたときにも、やはりガイドさんが同じことをしていました。私もやると少しはできますが、このようなはっきりした形のリングはできません。
サンゴ礁の形が、カリブ海のものとは違います。ニューカレドニアのサンゴ礁に似ています。距離的にも近いですからね。
日本のブダイに似た魚です。ブダイは伊豆半島でも釣れる魚です。
海底の方で優雅に泳いでいます。
黒い魚もいますが、名前はわかりません。日本のメジナはこちらにはいなそうです。
かなり深くまで潜っています。
見事な連続リングです。
水面すれすれの泡のリングです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です