ニュージーランド19:MILFORD MARINER号 レストランのディナー seal (アザラシ) 天の川 ケンタウルス座 南十字星 流れ星

MILFORD MARINER号のレストランのディナー風景です。画面が斜めになっていますが、船が揺れているわけではなく、急いで撮ったので、少し斜めになっただけです。

お酒はここで、ビール、グラスワイン、ボトルを頼めます。

食後、廊下を歩いているとお客が「シール」と言って、指をさしてくれました。seal (アザラシ)のことです。MILFORD SOUND は、景色は一見すると湖のようですが、海につながっているので、アザラシが来るのです。

アザラシが、船に来れるように、船の一か所を、こうして開けているのでしょう。これもサービスの一つなのです。

山奥の人里離れた場所なので、星がよく見えます。天の川もよく見えました。日本人の女性たちは、「天の川を生まれて初めて見た。」と言って感動していました。ほぼ中央の明るい二つの星が、ケンタウルス座のアルファ星とベータ星で、その右下の4つの星が南十字星です。ケンタウルス座のアルファ星は、太陽から4.32光年の距離にあり、最も近い恒星です。

これは長時間露出で南の曲軸を中心に円を描いているわけではありません。船がアンカーを下ろして、そのアンカーを中心に船が回っているのです。この晩は、3個流れ星が見えました。流れ星を見るには、平らな所に寝て、真上を見続けることです。流れ星は、どこに流れるか分かりませんので、真上を見て、視野の中に全天を入れておくと、見逃しません。立ってみていると、1分もすると首が疲れてきますから、できるだけ平らな所に寝転ぶのが良いです。私たち以外にも星を見に来ていいる人がいました。さらに、翌日の夜明け前にも見に行きました。さそり座がよく見えました。

朝食です。

私は、糖質制限をしていますので、トーストがありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です