ニュージーランド89:ロトルアのクイラウパーク タニファ マヌカとカヌーカ スカイラインゴンドラ

ロトルアのクイラウパークです。入場料は取りません。誰でも無料で利用できる公園に、地熱地帯が普通にあるのです。

クイラウ湖はかつてはカワカフ湖と呼ばれていて、人間が浸かれるほど低温でした。マウイの伝説によると、クイラウという若く美しい女の人がいて、この湖で泳いでいました。クイラウの夫であるタマヒカは、この湖はクイラウのものだと言いました。しかしこの湖にはタニファが住んでいました。タニファはクイラウを捕まえて連れ去ってしまいました。神々は怒って、この湖を沸騰させ、タニファを退治しました。その日から、この湖はクイラウと呼ばれています。

マヌカとカヌーカという植物がクイラウパーク全体に広く分布しています。マオリ族はこの植物を随分と利用しています。

カヌーカです。

マヌカです。

ランチはスカイラインゴンドラでです。

ゴンドラで行きます。ここでも自転車を乗せている人がいます。

ゴンドラからの風景です。自転車の大会があるようです。

どんどんと高度を稼ぎます。

子供たちの自転車大会なのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です