日比谷の散策9

有楽町ビルです。有楽町周辺は、昔の趣の残っているビルや建物がたくさんあります。

有楽町電気ビルヂングです。北館は1975年、南館は1979年に竣工しました。1979年から40年が経ちましたから、人間なら定年退職、まだまだ元気そうです。しかし、名前のビルヂングは、昔風です。今ならビルディングでしょう。

こちらは、有楽町電気ビルヂングです。入り口は、少しレトロっぽいですね。

電気新聞は1907年に創刊された電気・エネルギー分野の日刊専門紙です。1階は、THE ROSE & CROWNです。

有楽町ビルヂングは山手線有楽町の駅前に立っています。ガード下は、昭和時代の飲み屋が並んでいます。魚介類料理さわらです。

喜多方ラーメン、大衆酒場の「日の基」と「新日の基」です。

ニッカウヰスキーと※、清酒澤之鶴に囲まれた、株式会社食安は、自動販売機ですね。

YURAKU CONCOURS のYとKの文字が脱落しています。

晴海通りです。

晴海通りを渡って、山手線のガード下には、おしゃれなお店があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です