目黒区駒場15

筑波大学付属駒場高校です。

1947年(昭和22年)に、旧制東京農業教育専門学校の附属新制中学校として設立された国立学校です。伝統としてかつて駒場農学校のあった場所で、「ケルネル田圃」と呼ばれている水田における稲作実習を実施しています。

現在、東大合格者数では常に上位にいますが、昭和20年代には、ベスト10には入っておらず、昭和29年に初めてベスト10入りしました。東京に学校群制度が導入されると、日比谷をはじめ西、戸山、新宿、小石川、両国、小山台、上野など都立高校に進学した生徒のうちの優秀な生徒が集まるようになりました。

東京都立駒場高校です。

女優の吉永小百合が昭和35年に入学しましたが、翌年転校しました。転校先は精華学園女子高校(現東海大学付属望洋高校)でしたが、俳優業が忙しかったため、精華学園女子高校は中退しました。昭和40年に 大学入学資格検定に全科目合格は出来ていなかったが早稲田大学に高卒と同等以上の学力があると認められ早稲田大学第二文学部西洋史学専修に入学。大学では有名人でしたから、投稿して授業に出ると、メモ紙の伝言板が教室内を駆け巡りました。(これは、同学年で、早稲田大学も一緒だった久米宏の話です。今のようなスマホがありませんでした。)私の知り合いに、同時期に早稲田大学に在学していた人がおり、次の話をしてくれました。

「あの女の子が卓球をやりたいから、相手をしてくれ」と頼まれたので、その子を見ると、小さくて牛乳瓶の底のような眼鏡をかけていた。それが吉永小百合だった。

上目黒氷川神社です。

この石段を登り切ったところにあります。

江戸時代に富士山を対象とした民間信仰が広まる中、富士講という団体が各地に作られ、富士講の人々は富士山に登るほかに身近な所に小型の富士山(富士塚)を築き、これに登って山頂の石祠を拝みました。

百度参りの方法は、社寺の入口から拝殿・本堂まで行って参拝し、また社寺の入口まで戻るということを百度繰り返します。俗にこれを「お百度を踏む」といいます。

目黒富士山頂上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です