メルボルン・ウルル33

エアーズロック、ウルルです。

この高台の下にある砂丘は特徴がります。多種類でたくさんの植物が砂丘を安定にしています。人間にとっても価値ある資源を与えてくれます。

子供たちにこれらの植物や集め方、加工の仕方を教えることによって文化を守り、生きている土地に関する知識を伝えています。

支配的なデザートオーク。

この木は、砂の平原で最も普通に有る木です。

生きている砂漠。kata tjuta

タ・ジュタ

砂漠の大地にそびえる太古の赤い巨岩群カタ・ジュタ(Kata Tjuta)は、中央オーストラリアならではの素晴らしい景色が広がる場所です。日の出と日の入りの頃は特に美しい色に染まる壮観な岩を眺めながら、5億年前に遡る先住民アボリジニの聖地

Gibson’s desert fuchsia

Upside-down plant ikulyukulyu

Honey grevillea

グレビレア「ハニージェム」は、オーストラリアのクイーンズランド州に由来するグレビレアの品種です。 高さ6 mまで成長する低木で、深さ約29 cm、幅24 cmの深緑の葉を深く分割しています。花序は、長さ約16 cm、幅8 cmの黄色がかったオレンジ色の総状花序です。花は主に冬と春に発生します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です