メルボルン・ウルル53

ウルルの周辺の地図です

全ての歩く道は車いすも使えます。

ここでは独特の季節があり、それによって果実や食べ物の収穫時期が分かります。

ウルルの威容が近づいてきました。

季節には、寒い時期の始まり、寒い時期、温かく風の強い季節、暑い季節、暑く雨の多い季節があります。

十分な食料を得るためには、遠くまで移動しなければなりません。

水たまりから水たまりまで丸一日かかります。

ウルルに登山できるかどうかはまだ分かりません。問題は暑さと風です。暑さは朝早く出発すればよいのです。従って昼に出発することはできません。問題は風です。

土の山ではなく岩の山です。しかも急角度なので、風が強いと危険なので、登山禁止です。

山肌はこんな感じです。登山できる場所は一か所だけで、レンジャーが警備しています。

遠くに鉄の鎖と杭がかすかに見えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です