メルボルン・ウルル58

ウルルのマラウォークの景色です。茶色いのは土ではなく岩です。雨が降ると滝ができて、そこに苔などが生えますが、すぐに枯れて黒くなります。それが黒い帯となって残るのです。

マラウォークから戻って来ました。

登山禁止です。朝は風が強いために禁止したのですが、現在は36℃という高温のために閉鎖されています。

レンジャーが、午前7時の所を指して説明しています。

明日の7時に上れるかどうかが分かります。

進入禁止。

罰則を科しますよ。

 

 

残念ですが、ウルルリゾートに戻ります。

クニヤに着きました。

ここも壮大な景色です。

チュクルパはオーストラリアの先住民族アボリジニに伝わる生きる知恵や哲学のことです。

このウォークは、ムティチュル滝へと行きます。

黒い縦の線が、滝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です