ケネディー基地・カリブ海52

左が世界最大の客船シンフォニー・オブ・ザ・シーズ、右がニュー・アムステルダムです。シンフォニーは、飛行機代も含めたカリビアン・クルーズが一人50万円から100万円のようです。

さあ、セント・マーティン島に上陸しました。

カリブ海のリーワード諸島(小アンティル諸島北部)にある島です。

島の北側はフランス領、南側はオランダ領に分かれていて、フランス語・オランダ語でそれぞれサン・マルタン(仏: Saint-Martin)、シント・マールテン(蘭: Sint Maarten)と呼ばれています。

この島は、リーワード諸島北部に位置していて、北にアンギラ海峡 (Anguilla Channel) を隔ててアンギラ島(イギリス自治領のアンギラ領)、東南にサン・バルテルミー島など(フランス領の海外準県サン・バルテルミー)が、それぞれ近接しています。

島の南方にはオランダの特別自治体(BES諸島)であるサバ島やシント・ユースタティウス島があります。

船着場から、島の中心へはウォーター・タクシーで行きます。

往復で7ドルです。

右がニュー・アムステルダム号です。

さあ、ウォーター・タクシーに乗り込みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です