モルディブ11

モルディブ共和国の首都マーレから乗ってきた水上飛行機です。

ヴィラメンドゥー手前の小さな島です。

遠くにクルーザーと帆船が停泊しています。

桟橋が近づいてきました。

島全体が一つのホテルになっていて、これはレストランです。

桟橋です。夜になるとヤガラや小さなサメが寄って来ます。

さあ上陸です。民族衣装と太鼓で出迎えてくれます。右にVILAMENDHOOの文字が見えます。

レセプションの天井は高い。

ジュースを出してくれました。

コンサート会場。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です