ニュージーランド24:ミルフォード・サウンドからクイーンズタウンまでセスナ機の旅(続き)森林限界 テアナウ湖 Lake Te Anau  フィヨルドランド国立公園

前回に続いて、ミルフォード・サウンドからクイーンズタウンまでセスナ機の旅です。

雲海が出てきました。

この地域は、森林限界がはっきりわかります。上の方が茶色で、その下がこげ茶色、さらにその下は緑で、河原が枯れた草原のようです。

高度が下がってきて、雲海と同じ高さになってきました。

テアナウ湖 Lake Te Anau です。静かな湖面です。下の丸い黒は、セスナ機の車輪です。

ニュージーランド南島の南西部にあるフィヨルドランド国立公園です。

人が使っていないので、タアナウ湖がきれいです。陸地の転々は羊ではなく低木です。

ここまで来ると、人間が手を入れている地域になります。

日本の南アルプスのような雄大さです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です