田町2

百代橋(ももよばし)のたもとには、日本英字新聞の草分け的存在であるジャパンタイムズThe Japan Timesのビルがあります。

百代橋(ももよばし)

昭和37年に長さ28.3m、幅8mのコンクリート橋。橋名は長く栄えるようにという意らしいです。

藻塩橋(もしおばし)

江戸時代、この辺りは海に面していました。

山手線の新駅である高輪ゲートウェイ駅が2020年に暫定開業予定です。

新駅が建設されるエリアはもともとJR東海道線などの車両基地でした。ブルートレインの廃止や、2015年3月「上野東京ライン」の開業により、都心に収容する必要がある車両数が大幅に減少しました。これに伴って基地の見直しを進め、創出される約13haの広大な用地で新たなまちづくりを進めており、その核として設置される駅が、この高輪ゲートウェイ駅となります。

東京タワーは上の方は円形ですが、下の方は四角になっています。

札ノ辻橋

札の辻橋は、日本の大動脈である新幹線、東海道
線、山手線、京浜東北線など11本の線路を跨ぎ、都
心と臨海部を結ぶ要衝であり、JR田町駅の南側に位
置しています。
旧札の辻橋は、昭和8年に架設された「単純曲弦
トラスの直橋」であり、架橋以来約70年間地域の交
通を支えてきました。しかし、「車両の大型化による耐荷
力不足」、「老朽化の進行」のため、平成10年から、
JR東日本・JR東海の協力を得て、架替工事を進めて来ました。

現在の橋が完成したのは平成16年(2004年)です。

長さは200m(橋梁部65.8m)あります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です