メルボルン・ウルル7

メルボルンの王立展示館に向かう道です。

王立展示館は現在改修作業中です。

アイリスです。現在10月なので、オーストラリアでは春です。

日本の春にマーガレットが咲くように、オーストラリアでも春にキク科の花が咲いています。

今後の提示予定を表示しています。一番右は昆虫展、右から2番目のオレンジの看板は、現在クレーンに乗って貼り付け作業中です。

 

王立展示館の向こう側には、メルボルン博物館があります。

オーストラリアでよく見かける雑草です。

王立展示館とカールトン庭園

このえりあはふつう「ドイツ庭園」と言われ、1880年のメルボルン国際展示会の時にドイツ政府に割り当てられました。1888年、100周年国際展示会のために臨時の別館が建設されました。別館は1889年に取り壊され、庭園が復旧しましたが、1950年代には駐車場になってしまいました。

2009年にアスファルトが取り除かれドイツ庭園が再建されました。

気候緊急事態の横断幕が張られています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です