メルボルン・ウルル8

メルボルンの繁華街を歩きます。

マイヤーMYERはオーストラリアでは有名なデパートです。

ロイヤル・アーケードです。

市松模様の大理石の床で統一されています。

治下に行く階段も白黒です。

ヨーロッパ風の装飾です。

ここもアーケードです。新宿のゴールデン街のような狭さです。

みごとなケーキが並んでいます。

メルボルンの床屋さんです。

ここも床は市松模様です。

オーストラリア人は、新宿西口思い出横丁の中を案内書片手にうろうろしていますが、狭くて混んでいる裏通りが好きなのでしょう。

ちなみに新宿西口思い出横丁は、昔しょんべん横丁と言われていました。トイレを使わず、そこらへんで諸ん弁をしてしまうので、その名前がつきました。

2日後に2019メルボルンマラソンが開催されます。

そのせいか、街中には警察官がたくさんいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です