シェ松尾・西郷山2

シャンパンの後、料理が出ました。

Amuse-gueule

ゴボウのポタージュ レグリースのエキューム 豚のリエットを詰めたグージェール

Remoulade de crabe et aneth gelee de crustaces

ズワイ蟹、アネット、リンゴのリムラード

甲殻類のジュレとコリアンダー風味のソルベ

黒パン

Huitre meuniere et salsifis jus de coq et truffe

宮城県産牡蠣のムニエルとサルシフィ

トリュフと貝のジュを纏って

赤ワインを注文しました。

Le Rouge Gorge – Domaine de Bellivière

ジャニエールを見事復活させた、シュナンブラン最高峰の生産者
ロワール屈指のシュナンブランの聖地であり、消滅の危機に合ったジャニエールを、残存する古樹を含む畑で見事に復活させた。料理とのマリアージュによって最大限の力を発揮する。

Higedara poele sauce americaine confit de legumes d’hiver

長崎県産ヒゲダラのポワレ オマール海老のエッセンス

久留美都フヌイユ、舞茸のコンフィ

お口直しのシャーベット

パンのお替り

Ragout de boeuf au vin rouge compote de pruneaux saveur de earl grey

北海道産牛頬肉の赤ワイン煮込み

紅茶風味のプルーンのコンポートファルシ

コーヒー

ごちそうさまでした。1時間半かかりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です