アンコールワットの旅24:アンコールトム 南大門 象の行進

アンコールトムの見学です。欄干では、47の神様が蛇を引っ張っています。橋の反対側の欄干では47の悪魔が、やはり蛇を引っ張っています。綱引きをしているんです。

最後の神様と蛇の尻尾です。

南大門です。

南大門のアップです。

像の彫刻です。壊れずに、盗まれもせず、保存状態が良いですね。その上に様々な彫刻が施してあります。

彫刻群です。

像の更新です。観光用です。写真だと大したことがないですが、歩くと、左右に1mくらい揺れるので、結構大変です。

水鳥が結構います。ここには魚がいるのでしょうか。

アヒルと鴨でしょうか。

神様の彫刻です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です