アンコールワットの旅35:民族衣装 神様と阿修羅の綱引き プレループ寺院の夕日

民族衣装を着た人達です。1ドルを払うと一緒に写真を撮れます。

47人の神様と阿修羅が綱引きをしています。

これで、アンコールワット寺院はおしまいです。アンコールワットから夕焼も見ることができますが、長時間待たなければならないので、2番目に人気のある夕焼スポットに向かいます。

牛が食事中です。カンボジアの牛は痩せています。放牧だけで、資料を与えていないのでしょう。牛は、肉用と牛乳のために飼育されています。

環濠です。

プレループ遺跡に来ました。朝日はアンコールワット、夕日はプレループと言われています。しかし、今日は曇りがちですね。

中には入れません。

プレループ寺院は、10世紀のヒンドゥー教の寺院です。

これでプレループ寺院は終わりです。結局夕焼けは、雲に隠れて見えませんでした。

お土産の買い物です。White Pepper この胡椒を求めて、500年以上前に大航海時代が始まったのです。

夕食はバイキングです。

夕食は料金に入っていますが、アルコールは別途支払います。

おなじみのアンコール・ビールです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です