アンコールワットの旅34:BAKAN PASS 中央祠堂に登るのは入れ替え制

中央祠堂です。アンコールワットはお寺の町という意味。南北約1.5㎞の環濠に囲まれた幅190m、長さ600m。アンコール最大の寺院です。

アンコールワットは、第一回廊、十字回廊、第三回廊の順で観光しました。

首から上が無くなってしまって、かわいそう。

立派なデバターです。

現在でも、ちゃんとお祈りをしています。

中央祠堂に上った景色です。

現代人のための階段です。

たくさん上ると危険なので、人数制限をしています。降りてきた人がこのカードを渡して、そのカードを首からかけた人が、次に上れるというシステムです。

現代人用の緩やかな階段でも、とても急なので怖いですよ。

少し遠くを見てみましょう。

寺院の構内を見てみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です