京都2-16

貴船神社 中宮 結社(ゆいやしろ)

御祭神 磐長姫命 いわながひめのみこと

和泉式部歌碑

ものおもへば沢の蛍もわが身より アクガレイヅル魂かとぞみる

思ひ川

夫の愛を取り戻そうと思い悩んでいた和泉式部は、貴布禰詣でを思い立ちました。

当時はこの奥宮が本社でした。

貴船神社 奥宮

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。