京都2-17

御船形石

連理の杉(ご神木)

貞明皇后ご参拝の折(大正13年)称賛された連理の杉

連理とは、別々の木が重なって一つになる意味で、夫婦、男女の仲睦まじいことをいう。この神木は、杉と楓が和合したもの。

貴船神社

水徳神竈神を祀る旧官幣中社

社名は古くは木船、貴布祢とも書かれた。

 

絵馬発祥の社

神水

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。