パラオ22:ナチュラル・アーチ パラオ・パシフィック・リゾート・ホテル 香りのある蘭 カクテル プールサイド

夕方になりましたので、ロックアイランドツアーも終わり、ホテルに帰ります。

ナチュラル・アーチです。
自然が作り出したアーチを船で通り過ぎます。

アーチが頭上にあります。

PPRホテルが見えましたツアー会社の戻るのではなく、パラオ・パシフィック・リゾート・ホテルに直接降ろしてくれます。

私たちを桟橋に降ろした後、ツアー会社に向かいます。

ホテルにはたくさんの蘭があります。熱帯なので蘭の生育に適しています。蘭は空中の水分を吸っていますので、土中に根を張らなくても生きていける種類がかなりあります。蘭は自然のものだけで1万種類あるそうです。30年前に、高砂香料の社員が、「ブラジルの蘭愛好家が香りのあるランを持っていて、珍しいから一緒に行こう。」というので行ってきました。空港から自動車でまる一日以上かかりました。日本と違って、ただの砂利道で、街灯がない山道なので、夜は危険で運転できません。山の中の小さな旅館に一泊しました。翌日、においのあるランを確認してきました。帰国してから、渋谷の第一園芸の中を歩いていると、何かの香りに気が付いたので探すと、それは蘭の香りでした。あのブラジル行は何だったんだと思いました。

夕方のプールサイドの景色です。

レストランのジュースです。クーポン券があったので一杯だけオレンジジュースをいただきました。右はビー玉の入ったグラスです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です