ニュージーランド9:Queens Town Brewers ホースラディッシュ 西洋わさび わさび大根 サマータイム 羊の毛を刈るショー バリカン ハサミ

ワカティプ湖のクルーズの途中、レストランでディナーです。クイーンズタウン・ビール Queens Town Brewers

チキンとラム。ホースラディッシュの日本名は、西洋わさび、わさび大根

エビ、サーモン、貝類です。

デザートも、多種多様です。

ディナーの雰囲気はこんな感じです。

午後8時を過ぎてから少しずつ暗くなります。何しろ、こちらのサマータイムは日本の間隔より2時間ぐらい早いのです。朝7時では、まだ真っ暗です。畜産を中心とする農業国だから、早寝早起きなのでしょう。

食後は、羊の毛を刈るショーです。犬が2匹いるのですが、一匹は落ち着いていて、じっとしていますが、もう一匹は落ち着きがなく、ショーが終わったころにはどこかに行って行方不明になってしまいました。ホイッスルを拭き続けたところ5分くらいしてやっと山の頂上の方から走って降りてきました。子の写真でもわかるように、右側の犬はじっとしているので写真に写りますが、左側の犬は絶えず動いているので、ちゃんと写真が撮れませんでした。

これから毛を刈られる羊です。おとなしくしています。

バリカンであっという間に刈ってしまいます。

毛を刈られた羊ははだかんぼうで退場。

刈られた毛です。

毛を刈るのに使用した挟み、バリカンなどです。

2頭の犬が山の上の方にいる羊を、こちらに連れてきました。連れてきたというよりは、追いかけて追い込んだというのが適切です。

頑張って役目を果たした犬です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です