ニュージーランド10:ワカティプ湖 ホテルのロビー キーウィ 湖畔のオープンカフェ PIER 桟橋

今日は朝8時30分に、クイーンズタウンからミルフォードサウンドに向けてバスで出発です。早めの朝食をとります。

クラウンプラザ・ホテルのレストランの雰囲気です。

出発が早いので夜明けのころから食べ始めます。

天気は良さそうです。

働くトラックです。

ワカティプ湖も明るくなってきました。ワカティプ湖で最も深い場所は水深380mで、海面より深くなっています。ワカティプ湖は、氷河が削った後の湖です。

ホテルのロビー風景です。

レストランの外観です。

朝のワカティプ湖の散策です。キーウィは、こんなに大きくはなく、30㎝暗いです。記念写真用に大きくしてあるのでしょう。

昼はお客でいっぱいの湖畔のオープンカフェですが、早朝は開店していません。PIERと書いてあります。桟橋の意味。ワカティプというのはマオリの言葉です。ワカティプ湖は全長80㎞でニュージーランド最長です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です