ニュージーランド58:クライストチャーチ植物園のバラ ハイブリッド・ティー つるバラ クライミングローズ

クライストチャーチ植物園のバラの花です。

バラは、菊、カーネーションと並んで、どの国でも花の売り上げのベスト・スリーに入ります。

ここに咲いているのは、ハイブリッド・ティーという大輪を咲かせる種類です。

花屋で売られているバラは、普通は、つるバラ、クライミングローズです。

農家が作るバラは、たくさん花を咲かせないといけません。つるバラは、成長が早いので、どんどん花が咲きます。

同じ種類のバラでも日本で作ると、香りが弱いと言われています。

日本では、土壌や気候が欧米とは違うともいわれています。

私の家にも何種類かバラが咲きます。日陰でも花がたくさんつく種類もあります。

これはバラの花の巨大な模型です。

 

ここではダリアも栽培していました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です