カリブ海クルーズ12:コンサートホール カリブの海賊 大砲 ディナー シャンデリア 出航 デザート 時差ぼけ ブッフェスタイル オムレツ

船内にはコンサートホールもあります。

約1000席があります。

ここもアメリカンネイティブだけですので、音楽は分かりますが、シンガーが話す内容は分かりません。

17世紀ごろの帆船の模型でしょうか。

船体にずらっと並んでいるのは大砲です。

海の上では、いつ海賊に襲われるか分かりません。

現在は想像しにくいですが、カリブの海賊はたくさんいたのでしょう。

現在はこのように美しいシャンデリアが船内を飾っています。

一日目のディナーです。

ディナーの費用は旅行代金に入っていますので、メニューの中から好みの料理を注文できます。

ただし、お酒は有料です。

シュリンプのデザートです。

肉料理を注文しました。
もう一方のディナーのスープです。

メインディッシュは 肉料理です。

ボリュームたっぷりです。

デザートです。

おいしゅうございました。

朝が来ました。

自分の部屋のヴェランダからの写真です。

時差ぼけですので、朝早く起きてしまいました。

出航は夜の12時ごろで、予定より1時間ほど遅れました。全員が避難訓練をしなければならないので、それで遅れたのでしょうか。

船は、出航時に少し揺れましたが、就寝中はほとんど揺れず、陸のホテルのベッドと同じ感覚でした。

朝食はブッフェスタイルです。

オムレツは自分で素材を指名して焼いてもらいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です