カリブ海クルーズ38:タツノオトシゴ カリブ海での最後のシュノーケリング

これが最後の、カリブ海アル―バ島のシュノーケリングです。

船上の風景です。

砂浜までそれほど遠くないところのシュノーケリング・スポットです。

名残惜しいカリブ海。海水はしょっぱかった。

地球は丸かった。のではなく超広角レンズのせいです。

シュノーケリングで乗っていた船です。

遠くに豪華客船Eurodamが停泊しています。

お土産の露天商です。

南の島らしくカラフルですね。左上はタツノオトシゴです。

南方の木の雰囲気です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です