荏原台地6

目黒サレジオ協会

1985年6月24日、神田正輝と松田聖子が当教会で挙式しました。立会人は渡哲也。「聖輝の結婚」と報道されました。

1993年8月1日、上記のドラマ出演の設楽りさ子がヴェルディ川崎主将在任中の三浦知良と挙式しました。

目黒サレジオ幼稚園も併設されています。

サレジオ協会と江戸のサンタマリア

白い壁に、青い。屋根地上36mの高い鐘塔を頂くサレジオ協会は、中世欧州の香りに満ちた美しさで知られています。昭和29年、イタリアのカトリック教会の手で、この地に完成されます。

中の大聖堂は厳かな雰囲気に満ちています。イタリア産大理石で美しく装飾された祭壇と色鮮やかなステンドグラス。パイプオルガンの調べが、ほの暗い堂内に静かに流れます。

大聖堂の壁に「江戸のサンタ・マリア」と呼ばれる一枚の聖母絵がかかっています。江戸中期、鎖国の日本に州濃くしてとらえられ、江戸で殉教したイタリア人神父が所持していた銅版画の複製で、キリシタン受難の歴史を今に伝えます。

この大聖堂は、1954年5月22日に落成し、ロマネスク様式です。殉教したのは、1708年に来日し、小石川切支丹屋敷にて死去した宣教師ジョヴァンニ・シドッティです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です