ケネディー基地・カリブ海15

ケネディ宇宙センターのユニバース・シアター前を歩く子供たちです。

アポロ有人宇宙飛行、マーキュリー計画、ジェミニ計画のフライトは、ケープカナベラル空軍基地から発射しました。

火星への旅。ここに火星探索気が展示してあります。

NASAのオライオン宇宙船。より長く、より遠くへ飛ぶ。

2018年に無人テスト・フライト、2020年に有人ミッション飛行を計画しています。

高さ212フィート(65m)、直径27.6フィート(8.4m)です。

8分30秒で時速27,358㎞に達します。

宇宙発射システム

ボーイング・CST-100スターライナーには7人のクルーを載せられます。

国際宇宙ステーションのNASAの任務のために宇宙飛行士を4人載せられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です