ケネディー基地・カリブ海16

ボーイング・スターライナー

2019年12月21日 CSTー100「スターライナー」は、国際宇宙ステーション(ISS)に到達できず、実験は失敗に終わった。

航空機事業で問題を抱えているボーイングは、新たな打撃を受けた。米国製の宇宙船による人員と貨物の輸送を目指す米航空宇宙局(NASA)の計画も、見通しが不透明となりました。スターライナー初の打ち上げ実験は今回、無人で行われました。

大気圏に再突入したときに活躍する断熱材です。

国際宇宙ステーションに行く最初のドラゴンです。ドラゴンは、ファルコン9ロケットによって打ち上げられる宇宙船で、スペースX社が開発しているものです。国際宇宙ステーション (ISS) への無人での物資補給を目的としています。

マーキュリー・アトラス5号 は、アメリカ合衆国のマーキュリー計画における無人の宇宙飛行です。1961年11月29日に、チンパンジーのイーノス (Enos) を乗せて発射されました。宇宙船は地球を2周し、バミューダ諸島の南方約320キロメートルに着水しました。

デルタ IVは、人工衛星打ち上げ用使い捨てロケットです。ボーイング社の統合防衛システム部門によって設計され、ユナイテッド・ローンチ・アライアンス (ULA) によって生産されています。

2018年、デルタⅣヘビーは、太陽研究ミッションのNASAのパーカー・ソーラー・プローブを打ち上げました。

IMAXの上映時間です。

ここがIMAXの入り口です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です