京都 31

雲竜院

水琴窟(すいきんくつ)

龍淵(りゅうえん)のさやけし

悟りの窓

正確な真円を描いている「悟りの窓」は禅における悟りの境地を表していて、春には紅梅やハナカイドウを望むことができます。

並びの四角い窓は「迷いの窓」で、人生における苦しみを象徴し、「生老病死四苦八苦」を表していると言われています。

コウテイダリア

高さ8-10メートルになるダリア属の種で、メキシコ、中米、コロンビアの原産。日本では学名を訳した「木立ダリア」等の別名でも呼ばれる。

ホクシャ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です