京都 81

くろ谷金戒光明寺 御影堂(だいでん)

内陣正面には法然上人75歳三味発得の姿を祀っています。

以前の御影堂は昭和9年の火災で全焼。

すぐ再建に取り掛かり、京都大学名誉教授天沼俊一博士の設計で、昭和19年に完成

阿弥陀如来の一番の願いは全ての人が救われることにあるとして、

阿弥陀如来の御名を唱えるという万人がなすことのできる念仏で、皆、浄土に行くことができると教えた。

ご縁の道

御影堂には、円光大師25霊場第24番、京都25処第7番の霊場となっています。

亀の石

光明寺は浄土宗7大本山の一つで、山越阿弥陀図など数多くの文化財を所有しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です