ニュージーランド79:トンガリロ・アルパイン・クロッシング 小屋 緊急避難場所 高山植物

トンガリロ・アルパイン・クロッシングの全工程17㎞のうち、12㎞が過ぎました。頂上と違って、ガスがなくなり遠くが見えます。

青空も見えてきました。

 私たちの通り過ぎたエメラルド・レイクまで、4㎞、1時間半です。

最後の休憩地です。ここから最終地点までは1時間ほどなので、みんな、ほっとした感じです。

昼食です。左がピザ、右はポテトチップスですが、標高が高いのでパンパンに膨らんでいます。

この小屋は、緊急避難場所なので、ベッドはなく、調理場所があります。

山小屋維持のための寄付の柱があります。

さあ、最終地点に向けて出発です。火山が近いので、水蒸気が発生しています。

登山の楽しみの一つは高山植物です。

地下の土の鉄分が運ばれて、赤茶色の岩になっています。小川の水も、火山なので少し濁っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です