カリブ海クルーズ2018-2:エバー・グレード港 エクスカーションのバウチャー 電源タップ 

フロリダ州フォートローダーデールのエバー・グレード港からカリブ海クルーズに行きます。乗船して部屋に入ると、エクスカーションのバウチャーがありました。すべて、事前にインターネット申し込みをしてありました。英語しか通じないなので、注意深くしないといけません。去年も今年も日本人客は私たちだけです。基本的に、すべてアメリカ人のお客と考えた方が良いのです。しかし、私たちが部屋についたときに、すぐ傍の部屋からアメリカ人が出てきて、電気がつかないので困っている、と言ったので、ドア・キーのカードを差し込んでおくと、部屋の電気がつくと教えてあげました。この人は、カード式キーのホテルに泊まったことがなかったのでしょうか。あまり、旅行をしていないお客さんもいるようです。

ベッドが、二つ繋がっていたので、係りの人に言って、後で別々にして離してもらいました。係りの人はインドネシアの人です。

コンセントは220Vと115Vがあり、日本のプラグも直接差し込めます。ただし、1か所しかないので、電源タップを頼みました。

洗面所です。海が荒れた時に物が落ちないように金属のガードがあります。また、グラスも落ちるといけないので、グラス受けに置いてあります。

シャワーとバスタブです。

キャビンのベランダからの眺めです。

客だけでなく、荷物も運びこみます。

部屋にはテレビもあって、映画、ニュースなども見ることができます。

レストランはブッフェスタイルで、朝から夜12時過ぎまで、いつでも利用できます。野菜、フルーツを食べましょう。

洋食が主体ですが、お寿司もあります。

カレー風味の野菜の煮物です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です