メルボルン・ウルル35

カタジュクの岩です。日本のような土ではなく、岩なのです。

岩の中の道を、「風の谷」へ向かって歩いていきます。

岩の中に穴が空いています。雷が落ちたり、わずかに水がたまった場合に、そこに苔などの植物が繁茂して、岩をもろくすると岩がはがれることがあるそうです。

岩の集合体です。

1984年に公開された宮崎駿監督の長編アニメ映画第2作目『風の谷のナウシカ』のモデルかも知れません。

オーストラリアの絶景“風の谷”

HELP PROTECT THE VEGETATION

植物を守ってくださいね。

REMAIN BEHIND THE FENCES

柵の向こうは、そのままにしておいてね。

ワルパ渓谷の植物

水と風がゆっくりと古代の素晴らしい渓谷を削り取って来ました。ここには陰のある穴、岩の坂、湿り気があります。砂漠の中では、希少な組み合わせです。

鶴のような茎は、鑓の茎を作るのに理想的です。

ほら穴はヒル・カンガルーhill kangarooの住みかです。

ハリモグラechidnaが低木にいます。

上を見上げるとハヤブサfalconがいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です