令和最初のツバメの令和6日目の写真

ツバメの巣の観察を始めて10日目です。孵化には2週間程度かかるそうです。もう少しです。

普段はメスが卵を温め、メスが餌を探したり水を飲みに行く間はオスが代わりに温めるそうです。オスは、通常はそばにいて、敵が来ないか見張っているそうです。

スノーポールとスナップドラゴン(キンギョソウ)です。

目黒区駒場1

東京大学教養課程の2年間は、目黒区駒場で過ごします。今から44年前の駒場の桜は、生涯で見た中で最もきれいな桜でした。

東京6大学では、負け続けている野球部のグランドがあります。

白い花がハナニラ、黄色いのがタンポポです。

スズメノエンドウはソラマメ属のつる性の越年草。田畑や空地などに生える雑草。 和名は、カラスノエンドウより小型であることから「スズメ」を当てました。

2019年 大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」で、役所広司が演じている嘉納治五郎之写真です。今は銅像は流行らないので、このような写真にしているのでしょう。

「本学関係者以外の無断入場を禁止する」と書いてありますが、近所の人が花見をしています。

東京大学にはいろいろな場所にキャンパスがあります。

本郷地区キャンパス
駒場地区キャンパス
柏地区キャンパス
白金キャンパス
中野キャンパス
小石川地区(東京都文京区)
田無地区(田無キャンパス)(東京都西東京市)
検見川地区(検見川キャンパス)(千葉県千葉市花見川区)
西千葉地区(西千葉キャンパス)(千葉県千葉市稲毛区)
東海キャンパス(東海村キャンパス)(茨城県那珂郡東海村)

4月中旬なので、ソメイヨシノは散ってしまいましたが、八重桜は満開です。山桜、里桜、八重桜の違いは何でしょうか。山野に自生する野生の「山桜」、品種改良された「里桜」、りょほうとも八重と一重があります。そうすると、この桜は、八重の里桜ということになるのでしょう。

この桜は、色が濃いので違う種類でしょう。日本では山桜と里桜のそれぞれ固有種、交配種合わせて600種類があるそうです。